お知らせ

【福島民報】奥羽大が対面授業開始 郡山

2020.5.23

郡山市の奥羽大は二十二日、新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言が解除されたことを受け、臨時休業を解除し、対面授業を再開した。

学生同士の席の間隔を空け、教室の換気をするなど感染予防策を徹底している。佐藤可那江さん(薬学部六年)は「教室で授業を受けられるありがたさを感じた」と再開を喜んだ。

学生が毎朝検温し、授業前に職員が健康チェックしている。衛藤雅昭薬学部長は「キャンパスに学生が戻ってきてうれしい。万全の対策を講じて授業を進めたい」と話した。

席の間隔を空けて授業に臨む奥羽大の学生